和布刈公園(めかり公園)で夜景撮影!第2展望台に駐車場はある?

2020年1月29日

和布刈公園の夜景

こんにちは、Kazuです。

 

夜景の撮影をしてみたくて

福岡県で何かないかと探していたら

良さそうな夜景スポットを見つけました。

北九州の門司区にある「和布刈公園」

これ読めないですよね、わふかり?

実は「めかり公園」と読みます

 

この記事では

和布刈公園の紹介と

撮影した夜景写真、

そして行く時の注意点について

お伝えしたいと思います!

 

和布刈公園(めかり公園)のアクセスや駐車場について

和布刈公園は

観光スポットとして有名な

「門司港」の近くにあります。

今回も門司港で焼きカレーを食べてから

撮影に行きました。

(また別記事で紹介します)

 

また、和布刈公園には

・第1展望台

・第2展望台

の2つがありますが

今回は関門海峡の写真が撮りたかったので

第二展望台に行ってきました。

 

僕が行った時は

Googleで見つけた住所を入れても

カーナビでは具体的な場所が出なかったので

Googleマップを見ながら行きました。

注意点としては

展望台への道は

一方通行になってます。

Googleマップには

その情報も載っているので

先に確認したほうが良いです。

 

駐車場については、

第2展望台にあります。

10台程度は停められそうでしたが

有名な夜景スポットなので

平日夜でも混みがちでした。

ただ、夜景を見て

すぐに移動する人が多かったので

満車でも少し待てば停められそうでした。

 

和布刈公園(めかり公園)での夜景撮影

和布刈公園の夜景

こちらが実際に撮影した写真です。

橋の反対側に見えてるのは山口県です。

観覧車が綺麗ですね。

 

初めて夜景を撮影したので

この写真が撮れたときは嬉しかったです。

と言っても、理屈通りにカメラの設定をしただけで

特別なことはしてないんですが。

今見返してみると

構図や光をもっと考えて

もう一度撮影に行きたくなります。

使ったカメラは以下です。

ボディ:Canon EOS 5D Mark III

レンズ:Sigma Art 35mm F1.4 DG HSM

 

門司港の夜景

こちらは

第2展望台から

門司港側を撮影した写真です。

もう少し望遠にして

明るい部分を多くした方が良かったかな?

と言っても単焦点レンズしか持っていなかったので

できなかったんですが。

やはりもう一度行きたいですね〜。

 

和布刈公園(めかり公園)に行く時の注意点

先ほども言いましたが

和布刈公園第二展望台に行く道は

一方通行になっています。

Googleマップで先に確認しておくのが安心です。

 

もう1点、僕は夏に行きましたが

蚊がとても多いです。

翌朝見たら10箇所以上刺されてました。

何も考えずに

半袖、ハーフパンツで行ったのが間違いでした。。。

肌が出ない服で行くか

虫除けスプレーなどを使うことをオススメします!

 

さいごに

今回は北九州門司区にある和布刈公園での

夜景撮影についてお伝えしました。

撮影ではなくても

夜景がとても綺麗なスポットなので

デートでもオススメですよ。

(実際、多数のカップルがいました)

虫対策だけは忘れないでくださいね!

  • この記事を書いた人
Kazu

Kazu

9年間住んだ関東(東京/神奈川)から福岡県福津市に移住、Jターンしました。オンライン物販の会社を経営(5期目)。元プログラマー。自然の中にいることが好き。趣味は写真撮影、旅行、食べ歩き。妻と二人でゆるーく暮らしてます。

-福岡
-, , ,

© 2020 ゆるゆる福岡移住生活