カフェ「バンビーノ」(宗像)でアップルパイ!メニューや駐車場情報も

2020年1月9日

バンビーノカフェのコーヒー

福岡県宗像市のJR赤間駅近くにある

バス停カフェ「バンビーノ(bambino)」

行ってきました。

 

バス停カフェと言われるのは

言葉の通り目の前にバス停があるから!

店内からバス停が見えているので

バス待ちの間に寄るのもいいかもしれません。

 

今回は宗像大社など

近くをドライブしていて

偶然見つけたので寄ってみました♪

結果としては大正解!

どのメニューも見た目が良く

味も好みでした。

 

この記事では

バンビーノの基本情報や

実際に食べたメニューについて

写真を載せつつご紹介していきます!

 

バンビーノカフェ(宗像市)の基本情報と駐車場について

2019年12月現在の

カフェ「バンビーノ」の情報は以下の通りです。

 

営業時間:11:00〜21:00

定休日:月・木

電話番号:0940-51-6108

住所:福岡県宗像市須恵332-8

 

駐車場はお店の隣にあります(2〜3台程度)。

今回は車で行きましたが

お店が大通りに面しているので

入りやすかったです。

 

また、最寄りの赤間駅からは

徒歩15分程度なので

散歩がてら歩いて行くのも

それほど大変ではないと思います。

 

バンビーノのメニューと感想(口コミ)

バンビーノカフェのコーヒー

まずはコーヒー(ブラック)が僕の定番。

ほぼ毎日、自分で淹れているので

お店による風味の違いには少々敏感です。

 

味の前に驚いたのは

上の写真の状態で提供されたこと。

これ、1枚の板の上に

コーヒーと馬?の置物が乗せられてました。

こういう出され方をしたのは初めてです。

お店の雰囲気とも合って

かわいいです。

つい何枚も

写真を撮りたくなりますね♪

あ、もちろん美味しかったですよ!

 

バンビーノカフェのアップルパイ

珈琲のお供に注文したのは

↑のアップルパイ。

生地の中にリンゴが入っている

一般的なものではなく、

生地の表面に乗せられていました。

こういったアップルパイも初めて。

サクサクしていて

アップルパイとは別のスイーツだと感じました。

アイスとの相性も抜群でした♪

 

バンビーノカフェのバナナシェーク

こちらは妻が注文したバナナシェーク。

これも他のお店のものとは違っていて

最初に見たときはバナナシェークと

気づきませんでした。

味も一般的な?ものとは違い、

とても濃厚な印象でした。

ドリンクというよりは

スイーツに近いかなと。

 

他にもサンドイッチやパスタといった

フードメニューもありました。

お昼時に行っても

カフェ時に行っても

どちらも楽しめそうです!

店内は↓の写真のように

友人とゆっくり会話したり

一人で読書をしたり

色々な使い方ができそうでした。

バンビーノカフェの店内

バンビーノカフェの店内

 

さいごに

今回は宗像にある

バンビーノカフェについてお伝えしました!

他にも気になるメニューがあったので

僕もまた行きたいと思ってます。

店長さんも人当たりが柔らかくて

素敵な方でした。

 

宗像大社に参拝するときなど

近くに行った際はぜひ寄ってみてください♪

  • この記事を書いた人
Kazu

Kazu

9年間住んだ関東(東京/神奈川)から福岡県福津市に移住、Jターンしました。オンライン物販の会社を経営(5期目)。元プログラマー。自然の中にいることが好き。趣味は写真撮影、旅行、食べ歩き。妻と二人でゆるーく暮らしてます。

-福岡
-, ,

© 2020 ゆるゆる福岡移住生活